そして伝説へ『ジャパンサーキット・千葉大会』~最終章

レースは終盤アンカーへ。 Aチームアンカーは新井さん。4ヵ月前に走り始めてからあっという間にランナーへ急成長。自主連で駅伝部を引っ張ってくれているので、アンカーは新井さんと決めていました。 Bチームは野口さん。「シャワーランは初めてですー」って言ってましたけど、この天候できっちり走り切るあたり、相当練習…